【新企画】中島悟×けんにいのこの世にあってほしい講演会〜トーク×美味しい×みんなが主役〜

【新企画】中島悟×けんにいのこの世にあってほしい講演会〜トーク×美味しい×みんなが主役〜

この世に会ってほしい講演会。

今回は月一講演会の第2回。

中島悟さんとけんにいでの合同講演会でした。

普通の講演会とは、ひと味違った講演会。

みんなが心から楽しかったと思える時間にしたいと思い、新しい試みに挑戦しました。

 

つながりが失われていく日本の現状

1人でコンビニでごはん。

1人でイヤホンをして移動。

1人でメール、音楽。

 

時々、そんな自分に気づきました。

別に、いいとか悪いとかではありませんが、人のつながりが自分にはやっぱり大切だなと感じることが、ここ最近多くなりました。

携帯電話なども進化し、便利に思える時代になっています。

しかし、SNSでつながっているようでつながっていない。そんなことも私はよく感じます。

世界一周中に、人と関わりたくなくなった時があり、イヤホンをして人に話しかけられないようにしていたときのことを思い出しました。

便利なものが、豊かすぎる物質が、もしかしたら人を分断しているのかもしれません。

 

逆の気持ちになる時もあります。

笑顔で会話している人たちを見ると、なぜかほっとするし、嬉しい気持ちになります。

 

街中で楽しそうに会話しながら歩く友達同士。

嬉しそうに微笑んでいる電車内のカップル。

仲良く笑顔で食事をしている家族の姿。

自分も好きな人たちと過ごす時間は本当に楽しい。

 

楽しくて、安心できて、笑顔になれる時間。

 

日本には、そんな時間がもっと必要じゃないかなって最近よく思います。

この日本の現状を変えるためのこの講演会の3つのコンセプト

①話すことは楽しい~ヤンキーススタジアムで気づいたこと~

私は教員ということもあり、授業の時、生徒の役に立つように話をしてきましたが、ある時1つのことに気づきました。

聞いてくれる生徒がいてくれることは、本当にありがたい。話を聞いてくれる相手がいること自体、喜ばしいことなんだと感じました。

お笑い番組が好きでよく見る、『すべらない話』。

ここで話をしている人たちはみんな楽しそうにしています。

ニューヨークへ行った時に、野球の名門、ヤンキーススタジアムで野球観戦しました。世界屈指の大人気球団。僕は感動しながら試合を観ていました。

そこで僕は不思議なことに気づきました。

いろんな場所に女性の観客がいました。

ところが、僕の目の前の女性も、左側の女性も、ちょっと離れた右斜め前の女性も、試合を観ていなかったのです。

ずっと一緒に来ている友人や、恋人たちとおしゃべりしていました(笑)

『あー。おしゃべりがしたいんだ。』

話がしたい。聞いてもらいたい。女性には特に強い傾向があると言われますが、これは人間の本能に近い欲求なんだなと、僕は感じました。

話すことは楽しいこと。

だから、この講演会は、参加者も話ができる場面をたくさん入れてみました♫

②誰もが主役になれる時間〜体育と世界のスポーツから学んだこと〜

シュートが決まった瞬間、その子がヒーローになる。

写真はネパールの女の子が、サッカーでシュートを決めた瞬間、飛びはねて喜ぶ様子。

弾けるような笑顔で、喜びを全身で表現する。

そんな嬉しいシーンをスポーツ指導の時に数えきれないほど出会うことができました。

日本で一緒にスポーツをしてきた高校生も、デンマーク、クロアチア、フランス、スペイン、タンザニア、オーストラリア、ネパール、インド、カンボジアで一緒にスポーツした人たちもみんな、スポーツしている時に、主役になる瞬間を見てきました。

わかりやすかったのは、フランスのリヨンの公園。

広い芝生の公園の中で、20人近くの小学生の男の子と女の子が一緒になってサッカーをしていました。

混戦の中、一人の男の子がシュートを決めました。

その子は、両手を大きく広げ、喜びを爆発させながら、誇らしげに走り回っていました。それをチームメイトが追いかける。

まるでW杯で得点を決めたような姿を見て、主役になれる時間、ヒーローになれる体験はこどもにも、大人にも必要だし、きっと人生を楽しくする大きなカギになると確信しました。

この会では、自分が話すことでその瞬間、主役に慣れます。誰かが相談した時に役立つアドバイスができたら、ヒーローにだってなれます。苦しい思いを話せずにいたら、それを聞いてくれるだけで気持ちが楽になるかもしれません。それが嬉しかったり、気持ちが楽になったら、その人は主役としてまた頑張れるし、悩みを聞いてあげた人たちは、その人にとっての小さなヒーローになるかもしれません。

この講演会は、きっと主役になれる、ヒーローになれる時間です。

 

③おいしいは、楽しい!仲良くなれる!

先日、こんな質問を受けました。

『何をしてるときが幸せですか⁉️』

僕はこう答えました。

『好きな人たちとおいしいものを食べてる時』

理由も特にありません。

ただ、純粋にそれが思い浮かびました。

 

好きな友人や、家族、異性とは、一緒に食事をするはずです。

逆も場合もあります。一緒に食事をするから仲良くなったり、好きになったりするものだと、自分は過去の経験から感じています。

教員ごはんの会@CASAを主催していますが、ご飯を食べた後、一気にみんな仲良くなってる印象があります。

今回は、ごはん会とは違った形での挑戦です。

スイーツでもできるのでは?

美味しいコーヒーを飲みながらでもできるのでは?

そこに、

『話を聞いてくれる仲間』と『主役になれる時間』があればきっと楽しくなるだろうと思いました。

時間帯も考えて、今回は『美味しいチーズケーキとスペシャル珈琲』でやってみました!

新しい形の講演会〜 トーク × 美味しい × みんなが主役 〜

これからの時代に求められる講演会の1つ。

別の言い方をすれば『この世にあってほしい講演会』

 

○話を聞いてもらえる時間

○誰もが主役になれる時間

○美味しい物を食べる時間

 

この3つが揃ったら、最強なのではないか。

そう自分の中で確信に近い結論が出たので、今回このような新しいタイプの講演会をやることにしました。

 

今までの講演会を否定するのではありません。

そういう学びの場はこれからもきっと必要だと思います。

 

それと同じくらい、今の時代に合ったものが生まれてもいいと思っています。

今までの話を一方的に聞くだけの講演会でなく

今までみたいに美味しい物を食べるだけでなく

今までの知人や友人だけでトークするだけなく

 

話を聞いてもらえる時間になる

誰もが主役になれる時間になる

美味しい物を食べる時間になる

 

しかも、新しい出会いや、嬉しいつながりも生まれながら、美味しく、楽しく、みんなが主役になれる時間。

ちょっとドキドキして、ちょっとワクワクしながら、新しいエピソードや出会いを楽しめる空間を参加者とみんなで一緒になって作っていきたい。

 

テレビの中の憧れを現実にしていく。

憧れをそのままやるのではなく、自分達流に自由にデザインしていく。

 

ここにいる人たちでしか作り出せない空間。

二度と同じことはできない。

世界でどこにも真似できない時間。

そんな楽しくて安心できて、思い出に残る場所を作っていきたい。

今日の流れ

(1)自己紹介(けんにい→悟さん)

(2)ご縁ワーク(ペア)

(3)自己紹介(参加者全員)

(4)この会のコンセプト

(5)ご縁トーク(人生を変える出会いや忘れられない出会い、不思議な出会いについて)

おやつタイム

特製チーズケーキ→ようこちゃん特製⭐️

スペシャル珈琲→櫻井孝至さん特製⭐️

(6)しゃべりたい話(1人3分目安)

(7)感想記入

(8)ひと言リレー😊🌸(1人1分) →写真撮影

本日のお話サンプル

私に向いている仕事は?

これからの社会はどうなっていくのか不安です。という話

自分に足りないものを聞きたい(なかなか厳しいことを言ってもらえることがない)。

今、一番好きな言葉は?

仕事で困ってる話

自分の息子の現状について

素敵な男性をゲットする秘訣を教えてください❤️

夢について(個人・事業)

時間を上手に使うには? など

 

この会を振り返って

とにかく楽しかった!

参加してくださった皆さんが、楽しそうに話したり、共感したり、質問したり、悩みを打ち明けたりしながら、本音での対話はとにかく有意義で仕方なかったです。

おそらく今までになかった形の講演会。

一方的に話すのではない。

じっと座っているのではない。

あるときは主役に、あるときは相談役に。聞き役に回ったり、共感する側になったり。その瞬間瞬間、立場が目まぐるしく変化しながらみんなを巻き込みながら、思いを共有していく感じ。まるでサッカーの試合展開のように、白熱しながら、今という時間をそれぞれに楽しんでいたように感じています。

一緒に新しい挑戦をしてくださった悟さん!

参加者に声をかけてくださった、研二さん、じょうさん!

そして、どんなことをやるかも知らない中で参加してくださった皆さんに、心から感謝しています!

ありがとうございました!またお会いできるのを楽しみにしております!

☆櫻井さん特製スペシャル珈琲いただきました(*^^*)🎵

参加者の喜びの声

☆みなさんのおかげで本当に楽しかったです!

またお会いできるのを楽しみにしております(^_^)☀️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です