【人生初】クラウドファンディング挑戦!第一目標を達成できた今の思い

【人生初】クラウドファンディング挑戦!第一目標を達成できた今の思い

こんにちは!

実はかなり照れ屋のけん兄です!

今回は、人生で初めて挑戦中のクラウドファンディングについて書かせていただきます。

クラファンに興味がある方や、夢に挑戦して見たい人にとって、僕のいまの心境も含め、リアルな状況を知っていただくことで、挑戦する一歩を踏み出せるお役に立てたら嬉しいです!

 

不安だらけの初クラファン

人生初のクラウドファンディングはやっぱり不安でした。

『集まらなかったらどうしよう』という思いはどうしても拭えませんでした。

40歳過ぎての挑戦。

教員なのに失敗。

果たして共感してくれる人はいるのか。

応援してもらえるのだろうか。

本当にいろんなことが頭をよぎりました。

 

自分の人生を賭けた挑戦(結構、本気で思っています😀)がうまくいかなかったらという不安は大きくなりました。 それでも挑戦したのは、今いよいよ人生の土俵際でもあり、本気になって勝負しなければならない時だということ。そのために、教員を退職し、新しい道にチャレンジしたのですから、なんとかしたいという思いで、この4月5月は悩みながらの連続で、正直苦しかったです。

なんとかして、自分の活動を知ってもらいたかったのもあります。新しいことを挑戦していても、伝わらなかったり、伝えたいことがずれてしまったり。思うようには行きません。

知ってもらわなければ存在している事にもなりません。 だから、まず一つは知ってもらうためにもこのクラウドファンディングに挑戦をしました。

もう一つは、なんとしても成功させるためにクラファンに挑戦しました。自分の今までの経験上、自分一人の思いで行くより、誰かの思いを背負っていくことは時に大きな力になると思っています。

もちろん、同時に責任が生まれるわけですが、それがアフリカに行った時、自分を支える励みになると自分は感じているので、 一人でも多くの方の思いを背負ってアフリカに挑戦できるクラウドファウンディングをやることを決めました。

支援してくださる方への思い

実際にスタートして支援してくださる方が現れるか。本当にドキドキしていました。よしっと腹を決めボタンを押しついにスタートしました。そんな中次々と支援してくださる方がいてくださり、とにかく本当に嬉しかったです。応援してくれる人がいることに感動しました。

クラウドファンディングのシステム上、終了するまで、名前が表示されないので、協力していただける方のお名前が分からないことは随分歯がゆい思いをしますし、ご支援いただいた方にすぐにお礼が名前をわかった上でお伝えできないのは心苦しかったですが、応援してくれる人はいるというのは、思っていた以上に嬉しくもあり心強いものでした。

改めて、自分を信じ、応援してくださる方たちのためにも、今回の挑戦をより意味のあるものに、価値あるものにできるように 頑張ろうと思いました。

感謝の思いに満ちてくると、人間はますます勇気が湧いてくるのだと実感しています。

3日目でまさかの目標達成

ハラハラしながら 過ごしていました。クラウドファンディングをスタートしてから、支援していただける方が現れたことはものすごく嬉しかったですが、個人的には全く油断できませんでした。

何をもって成功とするかは非常に難しいところですが、一つ設定した目標金額に到達できるかどうかは、自分の中での明確な目標でもありました。100%達成の直前に、しばらく時間があり不安はよぎるました。

しかし、以前からお世話になっている方が達成の一人になることを狙っていてくださり、目標を達成することができました! 30日間の設定ですので正直驚きましたし、3日で達成できたことは素直に嬉しかったです。

人間は、支えられ、助けられながら生きていることを実感できたように思います。

身が引き締まる思い

若い頃の自分は、とにかく傲慢だったと思います。特に20代の頃は、ずいぶんいろんな人にも迷惑をかけてきたと思います。 大きな失敗をしたり、つまづきながら、少しずつ少しずつ自分を変えてくることはできましたが、 今もまだ未完成の自分ですので成長の途中です。

今回も、応援して下さる一人一人の想いを大切にして、僕自身も、応援してくださる方も、タンザニアの人たちも、日本の子供達にとっても、一つでも多く喜んでもらえるような活動にしていきたいと改めて決意することができました。

教員を退職し、自分の活動に対し、お金まで出して協力していただける方に対し、精一杯お応えできるように頑張って参ります。

出発日までの時間の質を高めていける喜び

7月22日に、日本からタンザニアに向けて出発します。一人で行くのではなく、いろんな人の想いを背負っているおかげで、いい緊張感が保てています。まだまだ、やることはたくさんありますが、一つ一つできる範囲の準備を重ねて、いい形でスポーツ教育の貢献ができるようにします。

今このブログの合間を縫ってトレーニングし、体力づくりに努めています!

クラウドファンディングの次の目標達成に向けて、自分自身も前進していきます!

ご支援いただいたお一人お一人の方々と、シェア、ツイート、応援メッセージをしてくださり

陰で支えてくださる方に心から感謝しています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です