通勤の電車時間を変える

いつもより、早い電車に乗った。

2日連続で。

 

今日は6時06分発。

昨日は6時15分発。

いつもは、6時39分。

 

早くして共通してること。

🌕乗るまでの景色が変わる。

🌕出会う人が変わる。

🌕空いてるからゆとりが生まれる。

🌕勉強や読書、新聞を読んでる人が何人かいた。いつもはほぼ寝てる人か携帯さわってる人がほとんど。

🌕およそ3分の1は、目に力があるように感じた。

🌕考えて生きている、主体性のある人がいつもより多い気がした。

 

すべて僕の主観。

すべて僕の印象。

 

ここからは推測になるけど、教諭時代の睡眠不足で、疲弊しきった自分ではこういう変化にすら気づけなかったと思う。なぜなら、考えてるようで考えられてなかったから。

 

自分の心と体を健康に保ち、自分の感性や五感をきちんと磨くこと、反応できるようにしておく。人生を豊かにする上で、きっと大切なことなんだと電車に揺られながら感じています。

 

電車の時間を変えるだけでも、あなたの人生にきつきや変化を与えてくれるはずです🌸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です