試験監督にて

高校の試験監督中も

うれしいことがある。

 

私が配る問題用紙を両手で受け取る生徒。

それだけでうれしくなる。

 

片手ではない。

 

両手で受け取る。

 

そこにその人の

感謝や経緯など

人を大切に思う心が表れていると感じる。

 

試験が終わった後

解答用紙を回収する。

 

きちんとそろえて渡してくれる生徒。

 

時には、解答用紙の向きを

私目線に合わせてくれる。

 

そんなさりげない健気なやさしさが

実はたまらなくうれしかったりする。

 

僕も素直にお礼を伝える。

 

全体の前で紹介する時もある。

 

それがいいとは言わないようにしている。

 

僕はうれしかったと伝える。

 

お互いにやさしくなれる。

 

僕も次、生徒にプリントを配るとき

相手目線で丁寧に配ろうって思う🌸

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です