痛恨のミス

痛恨のミスをした。

新しく始まる、大事な大事な授業。

そのポスターを作り投稿。

 

大事なスタートだから、一人でも多くの人にまずは知ってもらいたいし、参加してもらいたいと思ってSNSに投稿。

 

翌朝、日時が違うとメール。

 

水曜日が正しい所、土曜日になっていた。

 

見つけた方が教えてくれた。

 

本当に助かったし、ものすごくうれしかった。

ありがとうって心から思ったしすぐに伝えました。

伝えたくて仕方なかったから。

 

この記事もすぐに書いている。

 

凡ミスも、カバーすれば、助けることができれば、ナイスプレーにもなるし、みんなの喜びになるし、嬉しいエピソードにすらなってしまう。

 

凡ミスも、ほったらかしだと、失敗になるし、みんなが怒ったり悲しんだり、憎むかもしれないし、きっと喜べないエピソードになる。

 

本当に感謝したい。

 

Nさんありがとう!!

 

まずは、自分自身がそういう同じミスを防ぐ対策をとるのは大前提。

 

でももし逆の立場なら、自分は前者のカバーできる人でいたい。

 

そのほうがきっと楽しいから🌸

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です