欠けている部分が豊かさを育む

人間は欠けている部分が、豊かさを育む。

僕はそう思えてならない。

 

自分にできないことが

誰かできる人とつながり

助け合いや尊敬、感謝の心が生まれる。

 

僕の場合、計算や計画。

物事をすすめるための戦略。

できないことが山ほどある(笑)。

 

だからいろんな人を求め

つながることができ

尊敬の思いや感謝の気持ちが

満ち満ちてくる。

そんな人の役に立ちたいと

恩返し、恩送りの気持ちが生まれる。

 

自分が失ったものが

それを補うかのように

無限のエネルギーが溢れてくる。

僕で言えば家族。

愛する我が子との離別が

まるで自分の子を愛するように

他の若い人たちを大切にしたいという

止まることを知らない思いが湧き出てくる。

 

欠けてる部分。

それこそが人間を豊かにする。

 

欠けてる部分すら

愛おしさすら感じてくる。

 

欠けてる部分への見え方が

少しずつ少しずつ変わっていく🌸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です