僕の財産

散歩していると

僕には素晴らしい財産があることに気づく。

 

世界の視点があること。

 

地元の公園の光景を見ていても

フランスやベトナム、オーストラリアの光景が鮮明によみがえる。

 

道を歩いていても

線路を見ていても。

 

そこにいる人間の様子が思い浮かび

共通しているものがなんなのか

いつも勝手に探している。

 

わかりやすく言えば

人間の本質は何なのか

人間の本能とは何なのか

 

そこに目が向く。

 

常に世界を

地球を自分事として

捉えることができるようになっている気がする。

 

勘違いかもしれないが

これはきっといい勘違いだと僕は思う。

 

ただの一人の人間だけど

人間にとって

世界にとって

地球にとって

 

どんなことが求められているのか

どんなことが喜ばれるのか

 

そんな視点で物事を感じられるようになったことは

僕の人生の財産。

 

これは誰にも奪えない。

 

一生消えない

むしろますます磨かれていく

僕にとってかけがえのない財産。

 

地球を自分こどとにできる。

 

だから地球が喜ぶことをする^_^🌍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です