会えないわが子に願うこと ~親としての素直な気持ち~

会えないわが子に願うこと ~親としての素直な気持ち~

娘に会えなくなって
もう3年になります。
今は5歳。

僕は元気です!
しっかり切り替えて
今はネパールで充実した日々を
過ごしています。

たまに娘くらいの年齢の子どもを見ると
フラッシュバックのように
切なくてたまらなくなることも
たしかにあります(笑)

でも自分の娘に愛情を
注げない代わりに
目の前の子どもたちを
大事にしようと思える自分もいます。

少し強がってるかもしれません。

この1年の自分のテーマの1つに
『素直な自分になる』
ということを掲げています。

会えないですが
いつか会える日のためにも
今、自分が娘に思うことを
正直に書き留めたいと思います。

あとは、突然人生が終わっても、娘に伝わるように。人生どうなるかなんて本当にわからないので。

とにかく元気で

心も体も元気でいて欲しい。
心からそう思います。

事情があり現状を知る事はできませんが
幼稚園か保育園に行っているはずです。

とにかく元気でいて欲しい。

それが一番の願い。

毎日楽しく過ごしてほしい

友達はいるかな?
仲良くしてるかな?
そんな事をふと考えます。

一緒に過ごしていた一歳半までは
同じくらいの子どもがいても
人見知りしてなかなか
一緒に遊んだりできなかった。

だからちょっと心配になります。

一人でもいい。
仲良しの友達がいてくれたら
嬉しいなと思います。

学校にも楽しく通ってて欲しいです。
遊びも勉強も楽しくやれてたら
いいなと思います。

怒られたりしてないかな?

少しでも誉められてるといいな。

ちょっと親バカですね♩

負けない人に

たくさん失敗すればいい。
たくさん落ち込んでもいい。
たくさん悩んでもいい。
でもそれに負けない人でいて欲しい。

人生には悩みはつきもの。
思い通りにいかないことは
どうしたってたくさんある。

それを受け止め
負けずに乗り越えて欲しい。

大人になり親がいなくなっても
自分の足でちゃんとたくましく
生きていける強い人間になって欲しい。

困ったら相談すればいい。
疲れたら休めばいい。
でも絶対に諦めないで
前を向いて乗り越えていける
負けない人であって欲しい。

負けない人は強い。

強い人は優しい人。

きっと周りを幸せにできる人。

人の痛みがわかる温かい心と
芯のある凛とした女性に育って欲しい。

自分らしく

ありのままの自分を好きでいて欲しい。
全部ひっくるめて。
人と比較する必要なんてない。

うまくいかない時
苦しい時や悲しい時

自分を責めたり
自分なんかダメだと思ってしまうことが
あるかもしれない。

でもそんなことを思う必要は一切ない。

何があっても
自分を大切にしてほしい。

自分を好きでいてほしい。

自分を愛していて欲しい。

少なくともお父さんは
何があってもあなたの味方🌸

自分も周りも幸せに

幸せになりなさい。
本当の幸せは自分だけでなく
周りの人も幸せにできる人。
あなたならきっとそうなれるとお父さんは信じています。

春には見事な花を咲かせ
見る人の心を楽しませてくれる。

満開の花を咲かせ
わずかな間ではあるがみんなに愛される。

そして何事もなかったかのように
潔く散っていく。

次咲く時までじっと耐え
誰に見向きもされなくても
黙々と日々準備をする。

嵐がきても
微動だにしない。

厳しい冬にも決して負けない。

寒さが厳しければ厳しいほど美しい花を咲かせる。

冬を乗り越え満開に咲く桜。

生きる喜びに満ちたその姿は
周りの人も幸せにしていく。

そんな人であって欲しい。

だからあなたに『桜』と名付けました。

親の勝手な思いだから

気負わなくていい。

名前に込めた思いだけ
知っていてください。

いっぱい笑う

なぜこの世に生まれてきたか。
それは幸せになるため。
そのために生まれてきたんです。

だからいっぱい笑って
幸せな人生を全うしてください。

生まれてきて良かったと
思ってくれたらお父さんも幸せです。

おわりに

書きながら久しぶりに

いい歳こいてたくさん泣きました(笑)

でもスッキリするからいいんです。
また顔を上げて笑って頑張ろうと思います。

僕がわが子に願うこと。

それは僕自身の目指すべき
生き方なのかもしれません。

娘が僕に教えてくれました。

僕の父は80歳。母は71歳。
親孝行はできているのか
考えることが増えました。
生きてる内に親孝行がしたい。

海外から素直な思いをつづり
エアメールを送っていますが
どうしたら親孝行になるか
よくわかってはいませんでした。

でも今はよくわかりました。
僕が娘に願うことを
そのままやればいいと
書きながら気づきました。

娘が僕に生き方を教えてくれました。

やらないわけにはいきません。

とにかく元気でいよう
毎日楽しく過ごそう
負けない人になろう
自分らしく生きよう
自分も周りも幸せにする
いっぱい笑う

それが一番の親孝行になる。

それが自分の幸せな人生につながる。

そしていつか娘に会った時
自慢のお父さんでいられるように。

喜んでくれたらうれしいな。

明日も顔晴ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です