上を見る

上を見るか下を見るか。

 

どっちでもいい時がある。

 

例えば、電車に座っている時。

 

ほっておくとつい下を向きがちけど

気づいたら顔を上げるようにしている。

 

小さなちがいだけど、どっちでもいいなら少しでも上を向いていた方がいい。

少しだけでも姿勢もよくなる。

 

呼吸もしやすい。

 

自信も湧くし、ほんの少しかもしれないけど印象だって変わると思う。

 

ほんの少しいい方向に向かう。

 

これも人生を幸せに生きるための習慣になると僕は思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です