一本の電話

今日、大きなイベントが終わった。

今の仕事の今後の試金石となる

100名近く参加者が集まる

大事なイベント。

 

無事に終わった。

素晴らしいゲストの力と

サポートしてくださる人や

参加者たちのご協力もあり

大成功できました。

 

一方で、

自分自身が成長するために必要な課題も

たくさん見つかった。

 

苦しいけども喜ぶべきこと

 

やはり思っていた以上に気が張っていたようで

全身の力が抜けるような感覚。

 

 

そこに一本の電話

 

高校時代の恩師

 

 

今日の感想と激励のお言葉

 

そこを見ていてくださったのかという思い

 

嬉しくて電話越しに思わず涙がでました。

 

 

高校3年生の大学受験、入試前日

期待と緊張、不安でいっぱいの中

東京にいる僕に一本の電話

 

同じ恩師からの電話でした。

 

24年経った今もよく覚えている。

 

たった一本の電話。

 

生涯忘れられない電話など

どれだけあるだろうか。

 

自分はそういう生き方ができているだろうか。

 

自分の生き方を通して

恩師のご恩に報いたい🌸

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です