オンライン(風)時代のビジネスの在り方 講師:マツダミヒロさん に参加してみて

風の時代にやらないほうがいいこと

①流行りに振り回されないこと。

②向いてないことをすること。

③時間を奪われること。

余った時間でぼーっとする(意識的に)

この時間が生産性を高める。アイデア出るベスト3.風呂、散歩、寝る前。

温泉での会話などはオススメ。

お金がなくても時間を買う方法

こうなりたいと思う人の手と足と頭を提供する。

風の時代のキーワード

①体験

過去はは物質、お金。

②シェア(シェアビジネスがスタンダードになってきた)🌸

エアビーエヌビー。

車のシェア。ウーバー。所有よりシェア。

自分が持っている知識や経験。

③移動🌸

昔は固定。住む場所も生まれ故郷。会社なら辞めない。持ち家。

これからは移動するのがスタンダード。

どこにでも移動できる状態を作っておく。

④斬新な考え方

今までが常識。

革新的なほうが受け入れられる。

⑤ボーダレス

今までは同じ組織。同じ枠組みの中で生きていく。

⑥フリーランス🌸

昔は大企業がいい。

今はフリーランスがどんどん増えている。

個人でもできるビジネスをやること。

⑦つながり

昔はお金のつながり。縦社会。今までは給料払うからつながる時代。

コミュニティの時代。つながりを大事にできる人のほうがうまくいく。

⑧喜び🌸

昔は成功が大事。お金の成功。

お金がもらえなくてもやりたい(お金払ってでも)。

不得意なことはしない。

⑨協力し合う

昔は自分で頑張る。

今は得意な人にお願いする。

風の時代のビジネスを作るポイント

4つの🌸を組み合わせること。

 

これからの時代のビジネスに大事な2つのこと

波に乗る(流行ではない)

潮の流れの方向を間違えないこと。

滿汐や引き潮。

頑張らなくていい

昔は頑張る時代。

これからは頑張ってもうまくいかない。

頑張らなくてもうまくいくもの。好きなもの。得意なこと。

自分では気づかないので、周りの人に聞いたり教えてもらう。

得意な人にお願いする。

 

個人的な感想

とても興味がわいた。

まったく着飾らない自然体なマツダミヒロさん。

もっとお話を聞いてみたいと思います。

 

まったく力んでないのに、ご自身の体験から生まれた言葉なので力があるし説得力があった。

言葉の節々に傲慢さや否定などが全然なく、聞いていてとても心地よさを感じました。

この一時間だけで、すごい方だということを僕自身感じました。

 

ご紹介していただきありがとうございました。

僕にとってはものすごく嬉しい出会いになりました🌸

 

次回:循環と自然と仕組み

合言葉:明日も楽しみ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です