どんなに偉くなっても

どんなに偉くなっても

感謝の心を忘れずにいたい。

 

どんなにお金持ちになっても

駆け出しの頃のお金に苦労したことを忘れずにいたい。

 

どんなに有名になっても

人生に悩み、打ちのめされている人の心に

寄り添える人間でありたい。

 

二歳半で心臓が止まっていた僕が

なぜこうして生きていられるのか

 

僕が生きている意味を

僕が生きている喜びを

 

何があっても

忘れずに生きて生きたい🌸

 

って先生っぽいことを

朝から書いてみた笑。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です