最も衝撃を受けた国インド〜なぜかクセになる魅惑の国〜 

最も衝撃を受けた国インド〜なぜかクセになる魅惑の国〜

インド。
今日でちょうど一週間が経ちます。
これほどぶっ飛んだ国はなかったです。

 

インドが大好きになったし
日本はなんと素晴らしい国なのか
そう気づかせてくれることも多々あります。

インドは突き抜けています。
日常の一つ一つが冗談なんじゃないか
ふざけているんじゃないかっていう位
ツッコミ所満載。

 

日本の常識などことごとく破壊する
えげつないパワーを持っています。

 

ハマる人には面白すぎる魅力満点の国。
そうでない人にとっては
もしかすると耐えられないかもしれません。

僕は前者です(笑)

コルカタとバラナシの2つの都市だけですが
僕は心を完全にわしづかみにされました。

 

そんなインドの様子を
僕のかなり偏った視点から
ご紹介させていただきます。

荷物没収

インド入国前からすでに戦いは始まっていた。

なぜか荷物検査で洗濯ロープが没収された。

その理由を教えてくれエア・インディア(笑)

 

☆別れを告げた俺のかわいい洗濯ロープ

 

○露店で売っているCK

CKと言えばもちろんCalvin Klein…

カルバンクラインですよね。

 

インドの露店。

カール・クレインです…

左上もディーゼルではなくディーザル。

地下鉄の改札口付近にあった2種類の水道

ノーマルとコールド。

違いは何もなかった…

 

火事の消火用バケツ

バケツ4つ。

堂々たる佇まい。

火事になって大パニックの時、この4つで戦うつもりなのか。

 

新装開店のコインランドリー

何かの儀式でしょうか。室内で思いっきり

火を燃やしています。笑えないです(笑)

 

 

 

地下鉄のプラットホームにある体重計

なぜか地下鉄のいろんな駅に体重計が。

世界を旅していて、自分の体重がどう変化しているか知りたい気持ちもあり、面白そうなので2ルピーで量る。

数字らしいものが出るが、数字を表す棒が足りてなくて数字になってない。

だからお金を払ったけど、体重は全くわからない。

 

ただの、2ルピー吸い込みマシーンです。

 

街中のチャイ屋さん

インドの代表的な飲み物チャイ

店の名前がダーティチャイ。

名前が原因で閉店したんでしょうか…。

 

 

コンビニの社員ミーティング

お客がいる中で10分以上ミーティング。

ちょっと緊張感がある感じ。日本の強い部活でのエンジンを組んでミーティングをしている。そんな雰囲気に近い。

インド人の店長であろうリーダー格の人が一人を大声で叱っている。

 

しかし、周りはニヤニヤ笑っていた。あり得ない。

一人は僕の方を見て笑いをこらえている。

それを見たら思わず笑ってしまった。

ちなみにコルカタのケンタッキーフライドチキンでは、これもお客がいる営業中にレジ以外のメンバーが集まり全員でとんでもなくでかい声で

 

『えいえいおー』的なことで盛り上がって

ハイタッチしていた。これもかなり驚きました。

 

道路

映画のポスター

この血を流している表情は
ぜひ映画館で観てみたいと思いました。

 

 

ゴウドリヤー交差点

渋谷のスクランブル交差点のような場所です。
☆バラナシではこんな感じです。

電車

知らぬ間に謎のおじさんが座っている。

しかもご飯を食べ始める始末。

このオレンジの服の方。

僕の席なんですが…

ご飯食べたらいなくなりました。

 

 

丸見えの公衆トイレ

町のなかにあるものは外から丸見えのタイプ。

 

至る所で立ち小便している。

 

さらに驚いたのは普通に外でう○○をしていること。

 

日本人宿で出会った旅人と競馬場へ行く途中に

競馬場のフェンスの横でう○○をするおじさん。

 

マザー・テレサのボランティア施設に向かう

途中の道で普通にう○○こをする子ども。

こっちを見て笑いながらう○○をしていた。

膝から崩れ落ちそうでした。

 

マル秘ツアー

こんなのやってるってすごくないですか(笑)

 

 

ガンジス川

こんなに幻想的な一面も。

こんな幻想的な一面もあるんです!

朝のガンジス川は感動的でした!

 

だからやっぱりインドはやめられませんね♪

またいつかはインドへ😊

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です