お釣りを地味に投げてくる店員への対処方法

たまにお釣りを手渡しで、地味に投げてくる店員さんがいる。

 

結論、こっそりほほえむ。

 

こんなことで、イラッとしたらもったいない😊

 

この状況は突っ込み所満載。

金銭はトレーにて

 

そう書いておいて、手渡しを選択してくるのだから、僕を信頼してくれてるのか、もしくは好意をもってくれているのか。一瞬の間に、そんな嬉しい期待をさせてくれる。

 

その直後、急転直下のまさかの空中戦を申し込まれることになる。もはや理解が追いつかない。

そもそも、そちらがトレーにおかせていただきますと宣言しておいて、それを覆してきた。期待を膨らませておいてから叩き落とす。例えるなら、笑福亭鶴瓶が笑いながら脇腹をなぐってくるようなもの。

 

突っ込み所満載。

 

実に面白い。

 

怒りではなく、笑いに変えられるのは

松本人志さんのおかげです🌸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の対応

 

トレーにおかせていただきますと笑う。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です