【15868日目】相手の逃げ道もデザインする

【15867日目】相手の逃げ道もデザインする

相手にできるだけお願いをしたくない。

相手が嫌がるのを無理に押し付けたくない。

そう考える人は多いのではないでしょうか?

 

僕もそうかなと思っていますが

日本に住んでいる人は周りに気を遣う人が

他の国より圧倒的に多いと感じています。

 

それを踏まえて

何かをお願いしないといけない時には

「~してもらえたら嬉しいです。」という言い方にしています。

 

例えば、自分の生活の中で悩みが問題が起きた時に

誰かに相談するとします。

 

「相談にのってください」というのも一つの方法ですが

「相談にのっていただけたら嬉しいです」としてみる。

 

目上の方であれば

「お忙しい所恐縮ですが、お時間ありましたら相談にのっていただければ幸いです。

もちろんお忙しい時はご無理なさらないでください。」などちゃんと断れるように

逃げ道もデザインしています。

 

そうすれば、こちらの要望も伝えられます。

遠慮はしない、配慮はする。

この発想が大切なのではないでしょうか。

 

相手の逃げ道もデザインする。

きっと相手の期待を1%上回る挑戦になるはずです!

 

今日も読んでいただきありがとうございます!

一度の人生、楽しく生きよう^_^🌸

 

🔸この記事を書いた、私が運営する「おしえるがっこう」

楽しく生きよう ~お金を払ってでも教えたい!生きた先生の授業!~ (学生無料・オンラインで好評開催中^_^🌸)

🔸おしえるがっこうLINE公式アカウントはこちら

🔸おしえるがっこうHPはこちら (oshierugakko.com)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です