【英語学習】No.6 シンプル・イングリッシュ 伝わる英語フレーズ

【英語学習】No.6 シンプル・イングリッシュ 伝わる英語フレーズ

🔸本日の参考動画

シンプル・イングリッシュ 伝わる英語フレーズ 210 | 107 – YouTube

1)It’s about time to get up.

そろそろ起きる時間よ。

例文①It’s about time to leave home.

そろそろ出発する時間よ。

2)I apologize for bothering you.

ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。

🔸丁寧に謝る必要がある時、知っておく必要があると感じました。

3)What’s wrong?

どうしたの?

🔸日本語でよく使うから、海外でも使う可能性が高いと感じました。

4)I’m ready to go.

行く準備はできています。

例文①I’m completely ready to go.

行く準備は完璧にできています。

5)How much time do you have?

どのくらい時間ありますか?

例文①How much time do you have now?

今、どれくらい時間がありますか?

おわりに

簡単すぎるかなと思いましたが、自分の過去の経験からすると、物足りないくらいの方がわかるから楽しいし、身につく感覚があります。

他にいいことは、もっと学びたい!という気持ちが生まれてくることです!これは自分にとってすごくいいと感じています!

 

今日も楽しく英語が学べました!

一度の人生、工夫しながら、楽しく生きよう^_^🌸

 

🔸この記事を書いた、私が運営する「おしえるがっこう」

楽しく生きよう ~お金を払ってでも教えたい!生きた先生の授業!~ (学生無料・オンラインで好評開催中^_^🌸)

🔸おしえるがっこうLINE公式アカウントはこちら

🔸おしえるがっこうHPはこちら (oshierugakko.com)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です