【英語モチベーション】 アマゾン創立者一生後悔するものは何か? ~ ジェフ・ベゾス ~

🔸この記事を書いた、私が運営する「おしえるがっこう」

楽しく生きよう ~お金を払ってでも教えたい!生きた先生の授業!~ (学生無料・オンラインで好評開催中^_^🌸)

🔸おしえるがっこうLINE公式アカウントはこちら

🔸おしえるがっこうHPはこちら (oshierugakko.com)

 

【英語モチベーション】 アマゾン創立者一生後悔するものは何か? ~ ジェフ・ベゾス ~

はじめに

🔸今回の参考動画

(4) [英語モチベーション] アマゾン創立者一生後悔するものは何か?| Jeff Bezos |ジェフ・ベゾス| 日本語字幕 | 英語字幕| – YouTube

1) I wanted to quit my job and go do this crazy thing.

私は仕事を辞めて、この非現実的なことがしたい。

☛私も、同じ思いと体験をしてこの言葉に反応しました。

 

① I wanted to quit my job and go do this crazy new education.

私は仕事を辞めて、この非現実的な新しい教育がしたい。

 

2) I didn’t think that I’d regret trying and failing.

私はやってみて失敗しても、後悔はありませんでした。

☛ここも同感。僕の場合、人生が終わるときのことを思い描くと必ずその答えに行きついた。

①I don’t think that I’d regret challenging and struggling.

私は挑戦してもがいても、後悔はしません。

 

3) And I suspected I would always be haunted by decision to not try at all.

それより一生後悔すると思ったのは、『何もしていない』ということでした。

☛同じような悩みを持つ、同世代の仲間に伝えたい。大きく変えなくても小さな変化はできる。小さな準備、挑戦はできるということを。

身動きが取りにくい世の中です。挑戦しにくいかもしれません。やらない理由を見つけるのは簡単です。しかし、人生は一度きりです。

自分自身をごまかし続けて、人生の終わりが近づいた時、どんな気持ちになるでしょうか。どんな感情が込み上げてくるでしょうか。

その感情をごまかすのはきっと、簡単ではないと想像しています。この世で、自分にしか歩めない人生をどう歩んでいくのか。決めるのはすべて自分。この言葉の意味と向き合うことは、きっととても重要であると私は考えています。

 

おわりに

自分の人生で葛藤してきたことと、重なる部分が非常に多く、あらためて考えさせられる内容でした。みんな早かれ遅かれ、今回の内容に直面し、自問自答する人がほとんどだと思いました。Amazon創設者のジェフ・ベゾスのスピーチ。まだまだ、響く言葉がたくさんあったので、第2回も実施します!

今回も読んでいただき、ありがとうございます!

一度の人生、楽しく生きよう^_^🌸

 

🔸この記事を書いた、私が運営する「おしえるがっこう」

楽しく生きよう ~お金を払ってでも教えたい!生きた先生の授業!~ (学生無料・オンラインで好評開催中^_^🌸)

🔸おしえるがっこうLINE公式アカウントはこちら

🔸おしえるがっこうHPはこちら (oshierugakko.com)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です