【人生15942日目】革命の三条件(毛沢東)

毛沢東の残した、革命の3条件。

一.若い事

二.貧しい事

三.無名であること

 

私はまだ若い。

借金をして、起業したばかりである。

無名の人間。

 

条件は揃っている。

 

自分自身という一人の人間革命を通して、その波を日本中、世界中へと広げていく。

そして、教育に革命を起こすことで、人間という環境をよりよくしていく。

 

おしえる側がお金を払う、おしえるがっこう。

時代の変化に対応できる学校。

より効果的な、富の再分配にもつながる。

 

オンラインを駆使すれば、日本中、世界中に質の高い教育を継続して提供できる。そこからまた、新たな先生が生まれ、人間がより楽しく、仲良く、幸せに生きていくための連鎖が生み出せる場所。

 

一度きりの人生、自分にしかできないことで、世の中に思いきり貢献したい^ ^

 

教育には、その大きな大きな可能性がある。

 

元気に育て、大学まで行かせてくれた両親。

教育の道へと導いてくださった先生方。

未熟で扱いにくかったであろう僕を信じ、応援してくれた人たち。

 

出会ってくださったすべての方たちへの感謝の気持ちを原動力に、地道に地道に前進していきます。

 

生きることが、これほど楽しくなっていくとは思ってもみませんでした^ ^

 

今日も一日、本当にありがとうございます^_^🌸

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です