【オリジナル英語学習】「あなたは何がしたいですか?」アラン・ワッツを繰り返し学習してみた

【オリジナル英語学習】「あなたは何がしたいですか?」アラン・ワッツを繰り返し学習してみた

今回の参考動画

(7) 【英語スピーチ】「あなたは何がしたいですか?」 アラン・ワッツ – YouTube

1)Let’s go through with it. What do you want to do?

もっと深く考えてみよう。何がしたいのか?

🔸この意見にすごく同意します。自分の人生を幸せに生きるためには避けて通れない。しかし、これを考える時間もゆとりもなく人生を過ごしてしまうことが長くありました。よく考え、自分の本心、自分の感情に気づけるように努力すること。若い人にも大切にしていただきたいと思います。

例文①Let’s go through with this thing.

このことについてもっと深く考えてみよう。

2)Don’t worry too much.

そんなに心配しなくていいんです。

🔸シンプルな言葉ですが、重要な要素を含んでいる。どこかにゆとりをもつ。楽観主義の面も大切だと思います。

例文①Don’t hurry up too much.

そんなに急がなくていいんです。

3)And so therefore, It’s so important to consider this question. What do I desire?

なので、この質問にじっくり取り組むことが大切なのです。私は何を望んでいるのか?

🔸これを実践するために必要なのは、時間を作ること。そして、考える時は海や山など自然の中で考えるのがおススメです。もしくは海外などの、日本とまったく違う環境に行くと、より自分の心の声が聞こえやすくなると感じています。

And so therefore, It’s so important to create a new world.

なので、新しい世界を創ることが重要です。

おわりに

同じ動画を繰り返し学んでいます。極論、全部暗記するまで、暗唱するまで繰り返し、やってみたいと思って実践しています。自分の体に、脳に、口に、心に、染み込んで自然に使えるようになりたい。そう思って、次回もチャレンジしていきます!

今日も読んでいただきありがとうございました!!

一度の人生、自問自答し、楽しく生きよう^_^🌸

 

🔸この記事を書いた、私が運営する「おしえるがっこう」

楽しく生きよう ~お金を払ってでも教えたい!生きた先生の授業!~ (学生無料・オンラインで好評開催中^_^🌸)

🔸おしえるがっこうLINE公式アカウントはこちら

🔸おしえるがっこうHPはこちら (oshierugakko.com)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です